今日のこどもたち

節分(R5.02.03)

昔から神様が訪れるときは、鬼などの悪さをするものも一緒にやってきてしまうと考えられていました。そのため、神様だけを迎え入れ、悪しきものや邪悪なものを追い出すために行われたのが「豆まき」だそうです。

今朝、那珂こども園にも赤鬼と青鬼が現れました。

赤ちゃんのクラスやもも組のクラスの子どもたちは鬼が怖くて泣いてしまいましたが、うめ組(4歳児)のお姉さん、お兄さんたちが鬼を追い払ってくれたようです。

近年は、節分の日に恵方巻きを食べることも浸透していますね。

恵方巻きは、恵方を向いて食べるとよいとされていて2023年節分の恵方は、南南東(細かくいうと南南東微南)だそうです。

節分特別メニュー
おやつは「ぜんざい」

クリスマス会(R4.12.23)

今年もサンタさんが遊びに来てくれましたので、みんなで記念撮影をしました。

さくら組野外保育(R4.12.8)

さくら組の子どもたちは、黒田こども園に遊びに行きました。

来年の4月には同じ小学校に入学する子どもたちもいますので、楽しい交流会になったようです。

さくら組野外保育(R4.12.07)

さくら組の子どもたちは、メディキット県民文化センターへ影絵の観覧に行きました。

トップページ

発表会(R4.12.03)

12月3日(土)に発表会を開催しました。

コロナ感染者が全国的に増えてきていますので、開催にあたっては昨年同様未満児の部と以上児の部を分けて2部構成で、参加者の人数も制限させていただきました。

発表内容は、子どもたちが日ごろから取り組んできたことを中心にプログラムを構成しました。

当日は、お父さんお母さんの姿を見つけて嬉しそうに手を振る子どもの姿や、緊張した気持ちを落ち着かせるために舞台に上がるまでに何度も深呼吸をしている子どもの姿などが見受けられました。

短い時間ではありましたが保護者の皆さんをお招きして今年も無事開催することができたことを嬉しく思っています。

また、この3年間祖父母参観をすることが出来なかったので、最終リハーサルの日(11月30日)に、おじいちゃん、おばあちゃんにもお越しいただき子どもたちの可愛い姿を見て頂きました。

さくら組「茶摘みの歌」

さくら組 合奏
「ドレミの歌」

さくら組 生活発表
「さくらニュースZERO」

さくら組 リズム
「暁」

さくら組 リズム
「千年の虹」

さくら組 挨拶

うめ組 生活発表
「3分クッキング」

うめ組 リズム
「おジャ魔女カーニバル」

うめ組 リズム
「サチアレ」

ばら組 リズム
「こどもカブキ」

ばら組 リズム
「Jingle Bell Rock」

ばら組 生活発表
「山の音楽家」

ばら組 生活発表
「見てみて!すごいでしょ!」

みかん組 リズム
「おっす!イスのおうえんだん」

みかん組 リズム
「えがおのまほう」

みかん組 生活発表
「みかん組の牧場」

もも組 生活発表
「くだものさんだあれ」

もも組 リズム
「ハレ★ソラ」

もも組 リズム
「アクビ娘のうた」

さくらんぼ組 生活発表
「まあるいたまご」

みかん組野外保育(R4.11.16)

みかん組(2歳児)の子どもたちは、久峰公園に遊びに行きました。

防犯訓練(職員)R4.11.10(木)

特定非営利活動法人宮崎県防犯設備士協会の方にお越しいただき、不審者が侵入してきた際の対応についてお話を伺いながら防犯訓練を行いました。

刺又の使い方を教えて頂き、職員間で犯人役を交互に行いながら「私たちが絶対に子どもたちを守る」という気持ちで訓練をしました。

野外保育(ばら組)

R4年11月9日(水)萩の台公園に遊びに行きました。

親子遠足(R4.11.05)

11月5日(土)久峰公園で親子遠足を行いました。

コロナの影響で3年ぶりの親子遠足となりましたので、保護者の皆さんも楽しみにされていたのではないかと思います。

久峰公園は本格的なスポーツから家族での散策やピクニックなどが楽しめる総合公園として親しまれています。

今回は、公園内の景色を見ながら親子で歩いて頂き、ドングリを拾ったり簡単な制作が楽しめるスタンプラリーを企画しました。

制作コーナーで作った、ショートケーキを大切そうに手に抱えて帰っていく子どもの様子がとても可愛らしかったです。

週末の天気のいい日は、お弁当を持ってピクニックに行かれるのもいいかもしれませんね。

公園について | 宮崎市久峰総合公園 – Hisamine General Park (mppf.or.jp)